楽器・機材

Pearl ZENITHAL RESONATOR ZM-5314Dのラグ交換

投稿日:2020/03/26 更新日:

ZENITHAL RESONATOR

以前、Pearl ZENITHAL RESONATOR、通称ZシリーズのスネアZM-5314Dを手に入れました。

これは約30年前に発売されたスネアです。

このZENITHAL RESONATORのラグは強度が非常に弱いことで有名で、ラグとボルトの接続部分が折れやすいんですね。

案の定ヘッドを張ってる時に折れてしまいました。

関連記事
1980年台後半!Pearl ZENITHAL RESONATORのスネアを入手!

廃車を扱う会社を経営している友人から、買い取った車の中から古いドラムが出てきたのでいりませんか?と連絡がきました。 写真も送ってくれたので見てみるとブツはスネア。 僕はPearlユーザーだからPear ...

続きを見る

関連記事
Pearl ZENITHAL RESONATOR ZM-5314Dのヘッド交換とメンテナンス

運良く手に入れたPearl ZENITHAL RESONATOR のスネア ZM-5314D。 通称Zシリーズのスネアを入手したわけですが、何せ約30年前の代物。 そのまま放置してあったと思われるので ...

続きを見る

アロンアルファで直しましたけど使用には耐えられず、それどころか次から次へと折れていく始末。

この写真のように豪快に取れてしまう。

ZENITHAL RESONATOR

ZENITHAL RESONATOR

もうこうなるとラグごと交換するしかない状況です。

ZM-5314Dのネジ間ピッチは88mmなので、PEARL CL-65を購入。

なお、ZM-5314Dは10ラグですから、新しいラグも10本必要。

出費が・・・。

というわけで、CL-65を10本購入しました。

ちなみに最近のスネアは8ラグです。

ZENITHAL RESONATOR

スネアのラグを全部外します。

折れたネジがスネアに埋まっているので、慎重に外したり結構大変。

ZENITHAL RESONATOR

全部外しました。

そして、CL-65を10本取り付けていきます。

銀色のネジだと長さが足りず取り付けできないので、黒いネジを使います。

ZENITHAL RESONATOR

1本1本取り付けて交換終了。

予想以上に時間がかかってしまった。

ZENITHAL RESONATOR

ZENITHAL RESONATOR

いいですね。このラグもカッコいい。

最後にヘッドを張ってチューニングして終了。

30年前のスネアが新品のようになりました。大満足です。

オリジナルパーツを交換するのは残念ですが、ラグ問題は解決。

これであと30年は余裕で戦えるでしょう。

音も素晴らしいので、メインのスネアの1つとして使用していこうと思います。

created by Rinker
Pearl(パール)
¥1,444 (2020/10/24 20:16:31時点 Amazon調べ-詳細)

↓↓↓ サウンドハウスで探す ↓↓↓

サウンドハウス

-楽器・機材
-

Copyright© 大佐ドラム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.