うだうだ日記

【あなたに影響を与えたアルバム 1枚目】レナード・バーンスタイン 『新世界より』

投稿日:

バーンスタイン

SNS上でアルバムチャレンジというものが友人から回ってきました。

【アルバムチャレンジ】
Challenge accepted!
ルール:特に注文なし。毎日1枚、5日間あなたに影響を与えたアルバムを選択してください。ポストカバーや説明なし。毎日人を指名してください。

こういうのに指名されたのって初めて。

せっかくなので、やってみようと思います。

そして、ちょっと自伝風に書いてみようと思います。

---------------

趣味はプラモデルというプラモ少年だった小学生時代。

音楽に興味はなかった。

自宅にはレコードプレイヤーがあったけど、聴いたことはないし多分壊れていた。

私は中学生になってもプラモデルを作っていた。

時代はアイドル全盛期。テレビ番組には歌謡番組がたくさんあった。

私も音楽を耳にする機会は増えたが、アルバムを買うほどの興味はない。

好きなアイドルもいなかった。

そんな我家に新しいステレオが来たのだ。

レコードとCDとカセットとラジオが聴ける、いわゆるコンポだ。

せっかくなのでCDを1枚買っていいということになり、私はレナード・バーンスタイン 『新世界より(交響曲第9番)』を選んだ。

クラシックは好きだった。NHKの名曲アルバムという5分間番組は見ていた。

プラモデルを作る時はこれを聴くようになった。

有名な第4楽章。合唱曲にもなった第2楽章、そしてモルダウがお気に入りだった。

さらに聴いていくと、第1楽章や第3楽章、売られた花嫁の道化師の踊りまで、全てが好きになっていた。

ずっと聴いていた。自分で指揮ができるほど聴いた。今も聴く。

第2楽章を聴くと泣けてくる。

私の交響曲第9番はバーンスタインが刷り込まれている。

だから、カラヤン聴くと速いし、小澤征爾聴くと遅いと思ってしまう。

もう完全にバーンスタインの交響曲第9番に染まってしまっている。

30年も聴いてるから影響されたというレベルじゃない。

初めて買ったCDで、未だに聴き続けている。

---------------

というわけで、1枚目は初めて買ったCDでした。

2枚目に続きます。

-うだうだ日記
-

Copyright© 大佐ドラム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.