うだうだ日記

深夜のセンチメンタル

投稿日:

深夜に目が覚めてしまい、ふと自分のこれまでのことを考える。

長年音楽をやってきて色々なことがあったなぁと。

バンド系もいくつかやったけど、自ら脱退したこともあるしクビもあった。

脱退もクビもその時期になるとやっぱりね、バンド内にそういう空気が出てるんですよね。

特にクビの時はもうスタジオに入ると分かる。

あぁ、ドラム替えたいんだなって。

僕は僕でそういう時は必ず、そのドラムを叩かなきゃいけないなら別に僕じゃなくても良いんじゃね?と思うようになってる。

なので、お互い気持ちが離れているんですよね。

イエスマンになることもできるけど、それではやる意味がない。

言われた通りやるのがプロミュージシャンではあるんだけど、それは個人のドラマーとしての時で、自分のバンドとかアーティスティックな活動時にイエスマンはよろしくない。

ポジティブな意見のぶつかり合いはとても大切。

しかし、ネガティブな方向に行ってしまうと人格面とか、もはやただの悪口や陰口になったりしますからね。

悪口や陰口、クソみたいな噂話はいかんです。

となぜかこんなことを思い出す深夜3:00。

さて、起きちゃったから作業しましょうかね。

あ、別に今そういう状況とかではないです(笑)。

-うだうだ日記
-

Copyright© 大佐ドラム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.