うだうだ日記

誕生日に一人でシャンパンを飲む男

投稿日:

本日7月24日。

年に1回訪れるという誕生日です。

例年ライブとかやらせてもらってましたが、今年は何も予定なし。

なので、23日から24日へ日付が変わる瞬間にシャンパンを飲もうと近所の酒屋へ。

僕はヴーヴ・クリコが好きなんですが今や6,000円超え。

思わず「たっか!」と声が出てしまった。

じゃあモエにしようかと思ったら6,000円近い。

どちらも数年前より2,000円以上も値段が上がってる。

となると、比較的リーズナブルのランソン・・・、ってランソンも5,000円オーバー!

いやー、まいったね。

しかしせっかくの誕生日ですから、スパークリングワインでお茶を濁すわけにいかない!

と無駄な闘争心を発揮しシャンパンコーナーをさらに物色。

そこで発見したのがメアリー・ステュアート・キュヴェ・ド・ラ レーヌ・ブリュット

なんと3,000円台!

消費税入れても3,000円台に収まるので購入。(消費税高すぎるんだよ)

24日の0:00に飲みました。

辛さはほどほど、なかなか濃厚で凝縮感が強い。

香りがふわっと鼻に抜ける。

これは美味しい。

シャンパンは喉越しなのでゴクゴク飲んでしまう。

1時間ほどで1本空けてしまった。

シャンパンとしては安いけど味はしっかり。

コスパ最強ですね。

また機会があったら購入したいと思います。

でも、よく考えたら3,000円台って高いですけど・・・。

というわけで、また1つ歳を重ねました。

2020年はまだ半分しか経ってませんが、間違いなくこれまでの人生で最も激動の年となっています。

これからも楽しく生きていけるように、色々と負けないように、もっともっと頑張ります。

今後ともよろしくお願いします!

-うだうだ日記
-

Copyright© 大佐ドラム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.