D-Brothers

フライヤー作成を振り返る

投稿日:

前回、D-BrothersのワンマンライブSynergy IIのゲストがキナコちゃんとお伝えしました。

素晴らしいシンガーソングライターと一緒に演奏できるのでメチャクチャ楽しみです。

さて、今日はそのSynergy IIのフライヤー作成を振り返ろうと思います。

なぜかというと・・・。

頑張ったので褒めて欲しいのですよ(笑)。

関連記事
D-BrothersのスペシャルワンマンSynergy IIのゲストはキナコ!

2月16日はD-Brothers恒例のワンマンライブ! 場所はおなじみ歌舞伎町 Bar aLive。 年末に一人で飲みに行きまして写真を撮ってきました。こうして見るとオシャレなバーですね。 僕はほら、 ...

続きを見る

フライヤーは映画シリーズ?

毎回ワンマンの時はフライヤーを作ってるのですが、なんとなく工夫を始めたのがSynergy Iから。

記念すべきSynergy Iのゲストはギタリストの居倉健さん。

居倉ちゃんとは先日のライブでもアンコールで一緒に演奏したりと、今やD-Brothersの準レギュラーです(笑)。

そのSynergy Iのタイトルは進撃の居倉

なので、進撃の巨人風のフライヤーを作ったんですね。居倉ちゃんのギターは本当に凄くて、まさに進撃という感じだったので。

その後に前田君の誕生日ワンマンをやりまして、この時は前田卓次誕生祭 エビソード50 〜前田と共にあらんことを〜というスターウォーズ風のフライヤーを作成。

宇宙感に苦労したけど、前田君の誕生日だからと頑張りました。

アナ雪?

そして、今回のSynergy II。

フライヤーをどうしようか悩んでたら、前田君から「Synergy IIはこれで行こう!」とリクエスト。

なぜ、キナコに力は与えられたのかー。

この時の僕の心の声は!

(こ、こいつ(先輩なのにすみません)、映画シリーズに味をしめたな。あれがどれだけ大変か分かってね〜!)

でもキナコちゃんの歌を聞くと、たしかに力を与えられた感はある。悔しいけどこのタイトルはシックリくる。

しかもキナコちゃんから素晴らしいアー写が届いた。

これは作るしかない!

フライヤー作成スタート

Photoshopでフライヤー作成スタートです。

そもそも僕はこの映画を見たことがないので、参考になるポスターを物色。

いくつかある中で、このキャッチコピーが入っている、かつ作れそうなポスターを参考にします。

元ネタはここにはアップできないのはお察しください。法務最強のディズニーです。

ポスターを参考に、自分の持ち駒(写真)でなんとなく完成形をイメージ。

うん、できそう!

まずはアー写を切り抜いて配置。

背景

続いて背景。

ポスターを参考に似たような淡い色を重ねていきます。

いい感じの背景ですね。

というか、キナコちゃんのアー写が素晴らしい。

ここに雪を降らせます。

今回のフライヤーで最も重要な部分です。

雪には遠近感を付けたいのでバランスを見ながら配置。

地味で面倒だけど丁寧に作っていきます。

季節感

雪が完成。いいですね。

と、ここであることに気付きます。

後ろの2人、半袖で元気だね。

雪なのに半袖の違和感(笑)。

D-Brothersのアー写は夏に撮ったもの。冬バージョンがないか探したけど、そんなものはありません。

いっそのこと後ろの2人を消そうと思ったけど、そうもいかない。

キナコちゃんと雪がとてもマッチしてるだけに、季節感のないこの2人が邪魔でしょうがない(笑)。

仕方がないので半袖を隠します。

完成

そして最難関のオーロラ作成。何度もやり直し。

オーロラが目立たぬように、でもそれとなくオーロラっぽい感じに。

テキストを入れて、フォントをチョイス。

最後に音符で装飾して完成!

まとめ

すっごい時間がかかった。メッチャ大変だった。今回は本当に苦労したなぁ。

でも、キナコちゃんが気に入ってくれたので苦労は報われました。

前田君は「次回も映画シリーズで行こう!」と言ってたので、軽く殺意が湧きましたとさ(ウソですよ)。

ちなみに、この後しばらく原因不明(原因分かってるけど)の目と頭の痛みに悩まされましてね。

自然を見たくて高尾山に登ってきました。

自然の力って凄いですね。すぐ治りました。

関連記事
登山に憧れるドラマーが高尾山に登ってきた

どうもこんばんは。旅するドラマーの山岡大佐です。 実は登山に憧れてます。登山やってみたいドラマーです。 僕の周りでは登山ドラマーをチラホラ見かけます。やっぱドラマーってストイックな 変人 人が多いと思 ...

続きを見る

というわけで、過去最高に力の入ったフライヤーの制作過程でした。

もちろん、フライヤー以上にライブ本編はヤバいことになります。

ぜひ観に来てくださいね!

ご予約お待ちしてます!

2020/2/16(日) D-Brothers

Synergy II なぜ、キナコに力は与えられたのかー。

Guest:キナコ

歌舞伎町 Bar aLive

open 17:00 / start 17:30
Music Charge : ¥2,500(飲食代別/要2オーダー)

完全予約制/満員になり次第入場制限有り
*予約受付中!

会場:Bar aLive/新宿区歌舞伎町1-2-7星座ビル10階
Tel:03-3205-6823

予約&地図&HP:http://bar-alive.com

e-mail予約(お名前、ご連絡先、人数を送信下さい):info@bar-alive.com

キナコ(KINAKO)
北九州産神戸発Singer song writer 歌手。
ギター弾き語り、ドラム叩き語り、バンドスタイル etc.
2009年「ひまわり」でメジャーデビュー
2015年 邦楽囃子仙波流入門
仙波清彦師匠に師事。
2019年 沖縄民謡唄者
平安隆師匠に師事。

全国「教室ライブツアー」台湾・ベトナム・韓国など海外公演も。

座右の銘「人生は冒険」

「さらば平成」music video

official web site

blog「キナコ冒険の書」

instagram(イラスト専用)

-D-Brothers
-,

Copyright© 大佐ドラム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.