D-Brothers

2018年 D-Brothersの納竿会

投稿日:2018/12/04 更新日:

先日のライブをもちまして、2108年のD-Brothersのライブ活動が終了しました。

今年は例年より大人しい活動となったのは否めませんが、それでもD-Brothersらしく活動できたと思います。

2018年も頑張ったということで、ちょっと早いですがD-Brothersの打ち上げをしてきました。

釣りです。

というか、前田君が釣りに行くというから無理やり付いて行っただけですけどね(笑)。

場所は葉山港。船で相模湾に出てアジとイナダを狙います。

釣り初心者の僕ですが、前田君曰くアジは絶対に釣れるとのこと。

ちなみに、僕は乗り物に異常なほど強いので船酔いは大丈夫です。ポイント移動中も揺れる船の上でiPhone見ながら情報収拾してたくらいですので。

準備が整い出港。

こういった本格的な船釣りは初めて。正直釣り方が全く分からない。

あまりに分からなすぎて途方に暮れていたら、偶然隣に座ったお兄さんが親切に、それはもう親切に教えてくださったので何とか釣りを始めることができました。

あの親切なお兄さんがいなかったら、僕は1日相模湾を眺めてるだけになったでしょう。本当にありがとうございました。危うく若大将になるとこでした。

というわけで、釣りスタート。

いきなりとても小さな魚が釣れてました。

魚がかかったことにも気付かないくらい小さな魚。もちろんリリースです。

これ一体何だったのでしょうかね?

この日のために買ったクーラーボックス。港で砕氷も買いました。300円。

果たして魚でいっぱいになるのか。

アジが釣れた!!

嬉しい!!

段々釣りにも慣れてきて、普通に釣れるようになりました。

ただ、大人数での船釣りが初めてだったので、隣の方とのお祭りが酷かったですね。前田君ともお祭りしてました(笑)。

こんなにもお祭りになるとは。あ、お祭りとは周りの人と糸が絡むことです。

さて、今回の釣行はアジとイナダ狙い。

アジは写真の通り結構釣れましたがイナダが釣れない。

2回ほど明らかにイナダと思われる強い引きがありましたが、仕掛けが切れてしまうことも。結局イナダは1匹も釣れず。

しかし、こんな大物のアジが釣れました!

相模湾のアジは大きいですね。

サイズの大きいアジを6匹も釣ってしまいました。ビギナーズラック!

最終的に僕が1人で釣ったアジ。

その数、24匹!

素人にしては上出来でしょう。いやー楽しかったです。しかし、この後に地獄が待っているとは・・・

これで今年のD-Brothersの活動は終了。来年は色々と活動の幅を広げていく予定です。

そして、2019年のライブ初めは1/19。

友人バンド matildaの企画に誘ってもらいました。出演バンドも皆友人。でも全バンド強烈にカッコいいです。

新年会的な感じで楽しいイベントになると思います。

2019/1/19/(土) D-Brothers

matilda × Planet K presents

「プラネタリウム vol.1」

open 17:00 / start 17:30
Ticket :Advance 2,500yen / Door 3,000yen(+1drink order)

matilda / puff noide / D-Brothers / 坂入健太 with matilda / I love you Orchestra Swing Style

MC 青江好祐
DJ maymay

そんなわけで、今年もD-Brothersを応援頂きありがとうございました。

ちょっと早いですけど、2019年もどうぞよろしくお願い致します。

オマケ:移動中も貫禄がある前田師匠。

-D-Brothers

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.